スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もらった玉手箱の中身は・・・

  • 2007/02/06(火) 10:52:46

秋田の人から白くてズッシリ重い箱をお土産として頂いたんです。
それの正体がわからないまま。
家でドキドキしながら開けてみたんですよ。
開けてビックリ、玉手箱~♪

もわわ~~ん


中身はコレでした~(@~▽~@)
そうです、本場のきりたんぽ鍋の具たちですよー♪
比内地鶏の鶏ガラとお肉、作り方の直筆のメモまで付いちゃって、
まるでお取り寄せでもしたような気分で大喜びーヽ(^◇^*)/
さっそく作ってみることにー。

①鶏ガラを30分煮てダシをとる。



まずこの作業をすることに。鶏ガラを出してみる。
・・・
・・・
・・・
Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

今までブツ切りの鶏ガラしか見たことがなかった!
コレって・・・コレって・・・プテラノドン!?
恐る恐る尻尾のように長い部分をつまんで、沸騰した土鍋に落とし入れる。
このまま30分煮込んでプテラノドンのエキスを抽出するワケだ・・・

チーン♪(30分経過)

土鍋のフタを開けると、うす黄色い脂がたくさん浮いてましたー。
フツーの鶏の脂よりも濃い黄色な気がするー♪
さすがプテラノドンエキスである。(もう、それとしか思えてない)
そのラドンの残骸をゴミに捨て、お肉などの具材を放り込み、
比内鶏スープを入れ、酒とみりんと砂糖と塩としょうゆで味を整える。
具に火が通ったらきりたんぽ投入。
カッコつけて、包丁で斜めに切って立てて入れればよかったのに、メンドイので手折りで放り込む。

気づけばまた、分量オンチの私は大量に汁を作っていた・・・
しかし

きりたんぽ鍋出来た~♪

お味は・・・というとー
濃厚な比内地鶏のダシが良く出てますね~。
そしてまいたけとセリの風味のハーモニーも最高です。
そしてお肉!
さすが地鶏ですねー、プリップリしてて歯ごたえが全然違いますー。
きりたんぽも味が染みると美味しい~♪

小さいころ、きりたんぽをくわえてストローのように汁をすすって飲んで叱られた。
しかし今日は誰も叱る人がいないぞー!
ということで、やってみた・・・汁が気管に入ってむせた(^-^;
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

うわぁ・・・めっちゃ美味しそう!見てるだけでお腹がすいてきそうですよ~。

  • 投稿者: たかそ
  • 2007/02/06(火) 12:04:11
  • [編集]



食べたい・・・・・・・
うぅ、ベンテンさんの家(何処か解んないけど)に強襲かけてまで食べたいですよ。
グゥー

  • 投稿者: UUK
  • 2007/02/06(火) 12:45:30
  • [編集]



たかそさん>
フフフッ( ̄ー ̄)
濃厚なダシのせいか、すぐお腹いっぱいになっちゃって、
今朝また温めて食べたんですが、
味がまた物凄く染みててコレまた美味なり♪

Uさん>
鍋は集まって食べるのが一番楽しいですからねぇー(*^-^)
近所なら強襲かけなくてもご馳走したのにねw

  • 投稿者: 弁天
  • 2007/02/06(火) 15:22:26
  • [編集]



きりたんぽウマソー♪
雑誌とかの郷土料理でしかみたことないから一度は食べてみたい!
何気に美味しそうなの多いんだよね、郷土料理って
美味しい料理は他にもあるだろうけど、この時期、やはり鍋には勝てませんぜ!

  • 投稿者: 紅狂
  • 2007/02/06(火) 16:32:33
  • [編集]



紅さん>
だよねー。まだまだ鍋が恋しい季節だもんな。
そちら方面のお国の鍋って何があるだろね。
こっちは寒いから鍋物煮物が多い気がしますけど・・・

  • 投稿者: 弁天
  • 2007/02/08(木) 14:10:29
  • [編集]



この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。