スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ララァ先生と殿のお戯れ

  • 2007/02/09(金) 02:12:01

今日はララァが店番を担当してくれまして、露店放置。
戻ってくると新人さんが入ってたことに気づきまして。
マスターのニンニンが
「10熊タイトルを取りに行こう」
と新人さん2人を召集し、私もウレイドの森へ。

そこで気づいたのが、最初に基本の戦い方を教えねばならなかったということ。
それでニンニンが教えようとしたんだけど、クマーがすぐに死んじゃうの。
そうゆうワケで自然に先生はララァということに。
ララァは持ってる戦闘スキルすべてがFかEなんだけどね(^-^;

でもなんとかアイスカウンタの繰り返しをやって見せる。
そして、そこでまた気づいたのが、一人がIBを持ってないということ。
(ニンニン、頼むよー)と思いながらも、
(もしや私を呼んだのはこうゆうことかw)と開き直り、
でもどうせここまで来たのだから、IBなしでも10熊取らせたい。
ってことで、二刀流の人だったので
「アタック→ディフェ→アタック」の繰り返しで倒せないこともない
ってことをやってみせたり。
こっちのほうがタイミング掴むのに難しいかなとは思ったのですが、
何にしても、最初は誰でもタイミング掴むのは大変。
私はこうゆうゲームしたこともなかったので、もっとひどかったしw

(そういえばニンニンにもこうやって教えたっけなぁ)
と懐かしく思いながら、
今は出世してギルマスになったニンニンに仕えて、先生やってきましたよ(*^-^)
教え方はニンニンに教えたときよりは優しかったと思いますがw


そして無事10熊をゲットすることが出来、
そろそろ離脱してCCしようかなぁと思っていると、
殿からニンニンに召集令状が来たようでw
私にもCCした途端に「よし、メトスだ」という殿からのメッセ。
予想通りですなw

転生したばかりだったので、復活係としてただただ皆の経験値を吸ったり、
戦闘参加経験値ドロボーしてただけなんですがw
そのおかげでレベルがぐんぐん上がってウマーだったですけどねw
だって7人しかいなかったんだもん。
転生したてで軟らかいんだから仕方ないじゃんw

雪さんは目の前でどんどん太っていくし、毎回お約束だなぁと思いながら笑っておりますたw

んー久々にソロでなく活動したので、楽しかったっす^^

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

ほのぼの~な話題

ありがとうなのです(´ω`*)
戦闘慣れしていない方に、教える時に気をつけるのは…
自分が教わった時のことを思い出す+自分なりに感じたことを言葉にする
の二つのみだという、問題あるマスターなルシャです(´・ω・)ゞ

この記事読んで、ベンテンさんの初心者時代に興味を覚えたデスよ(´▽`*)

  • 投稿者: るしゃあーす
  • 2007/02/09(金) 03:45:21
  • [編集]



ルシャさん>
ほのぼのと感じたのはきっと、先生がララァだったからだとw
ニュータイプ故のプレッシャーで、
この教習は失敗出来ないと思ったものですから( ̄ー ̄;

ベンテンの初心者時代ですかぁ。
ゲームはドラクエとFFとポケモンしかやったことのない人でしたからね。
そりゃーもうダメダメでしたねw

  • 投稿者: 弁天
  • 2007/02/09(金) 13:50:33
  • [編集]



この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。