スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この銀世界に紅葉とはこれ如何に。

  • 2007/11/24(土) 17:05:42

木曜のメンテ後から、紅葉狩りイベントがあるとは聞いてましたが・・・
現在銀世界の雪国の人間としては、実感が沸かないのであります。
こっちの紅葉は10月上旬で終わるんだぜと。
紅葉イベントをやるなら10月だったのではないかと。

しかしどうせなら紅葉狩りを楽しもうかと思って、
いろいろと掲示板やみなさんの日記見て、どうすればいいのか下調べしたんです。

私は、各地に定期的に現れる紅葉した木をスケッチするんだと思ってたんですね。
そして全ての場所の木のスケッチを終えると、ご褒美がもらえるんだろうと。
でもぜんぜん違ってましたw

水を与えて成長させるのはいい。
100回与えないと紅葉しない。それもいい。
そんな回数、苦労して水を与えていたら、必然的に愛情が沸くというものですからね。

それがどうです。
愛情かけて育てた木を、最後には殴り倒してハダカにし、
ひっぺがした葉でアイテムもらってウハウハ。
むぅ・・・文字通り狩りですなぁ。
本来の「紅葉狩り」ってのは、眺めて風流を感じるという、趣のあることなんじゃなくって?
ああ、そうか。韓国ではそんな風習がないのかも知れん。
「風流」は日本独特の文化なのかもしれませんぞ。
枯れ落ちた紅葉は、「燃やしてイモ食ってプー」でおしまいなのかもしれませんよ。

しかし、問題なのは水を与えずに、叩く人たちなんでしょうねぇ。
一生懸命水をやっているところをただ眺めている。
木が成熟したところで立ち上がって叩くだけ。
ハイエナ?
まぁスロットでハイエナはやるけども
(人が金をつぎ込んで、それでも出なくて諦めて帰ったところに座り、低出費で大当たりを出す)
これはハイエナというよりハゲタカでしょうか。
高い所からライオンが狩ったエサを食っている所を眺めてて、
食い終わったところを見計らってたかる。
でも自然ではそれが掃除になっているのですから、ハゲタカにも失礼かもしれません。

みんなで水やれば成長も早いだろうにって思うんだけどねぇ。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。