スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

援助物資

  • 2011/03/20(日) 23:00:31

福井にいる母から荷物が届いた。
青森はいまだガソリン不足で、宅配業者も荷物を配達することが出来ないのだが、
営業所止めであれば青森にでも送ることが出来るのを知り、
営業所は近場なので、福井の母に送金し食料を送ってもらうことにした。

箱の中身をワクワクしながら見ると、母が本気を出したことがわかった。

恐ろしい量のふりかけに唖然とした。
一ヶ月篭れといわんばかりの食料。母の愛か?

ケンカ売られて以来疎遠にしていた弟も、
そろそろ食料不足になってやしないかと思い、物資を分けてやることにした。
今までは卑屈な態度で顔も見せない引き篭りピザ男だったが、
(交通事故後遺障害で厭世的になっていた)
今日は機嫌がいいのか、それとも不足しているガソリンをかけてまで届けてくれたのをありがたく思ったのか、
アパートのドアを開け、出てきてくれた。
いい兆候だと思った。


人間って自分の身にふりかからないと大事なことに気づかない。
女は母性があるから思わず世話を焼いてしまうが、
男はプライドからか突っぱね聞く耳も持たない。
いつまで反抗期の子供のままでいるつもりだ?と思っていた。
でも今日の態度は違った。
突っ掛かる相手がいるだけで幸せなんだと、今気づいたのか。


「すごく助かった」と言われたが、食料はなんとかする。と言った以上、
姉ちゃんは絶対なんとかするんだ、わかったか!

おまえと違って姉ちゃんは前向きで行動力があるんだ!
おまえは不幸を人のせいにして後ろ向きでひがんでばかりいる。
おまえどこかの半島の人か!?
男なんだから少しは姉ちゃんを見習え。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。