スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不意打ちと侵入と妙な興奮状態

  • 2011/09/23(金) 17:10:31

ぎっこんばったんで集めた改造石で武器を改造していたときのことです。

バッチン!

と いきなり何かの衝撃で、目からお星様が飛び出してチカチカ。

な、なんなんだっ!誰だっっ

いつの間にか 体が石化しており、全く動けません。
そして気づくと瀕死の状態にw


おかしいな、私PvPはONにしてないしなぁと思いつつ
混乱しておろおろしながらヒルブリンの治療を受けようと向かったところ

くぁwせdrftgyふじこlp!?!?

1109231.jpg
わいは! なして こったどごさ ドラゴンいるんだっきゃ!?

おもわず訛りがw


その時はまったく現状を理解できないまま、ヒルブリンの治療を受け、
そのまま皆と協力して戦うことを決意。
負傷してもすぐにヒルブリンに治療してもらえるという好条件が
私を戦いに駆り立て・・・


魔法衣に着替え、サンダーを詠唱しておりましたところ

1109232.jpg

それ反則ですからwww

ベースキャンプ内に立て篭もってしまいましたw
中で戦いになったらヒルブリンがあぶなぁぁーーーーい!!!
ニッカぁぁぁぁ!

内心ヒヤヒヤしつつも、ドラゴンがキャンプ内から出てくるまで待つしかないのです。
あそこで戦闘になったら、知らずに大陸移動してきたら死んでたって話になるしねw

そして弓師が弓で誘い出し、やっと外での討伐に成功しました。
いやぁ、なんか知らんけど妙にコーフンしたわw



妙にコーフンしたといえば、昨夜魔王にトーナメント会場に来るよう言われ
仕方なしに向かったところ、ランスでの戦いが繰り広げられておりました。

「ルールは看板を見ろ」と言われても、理解するのがめんどくさく、
押すボタンさえどれかわからない状態で戦いに狩り出され・・・

とりあえず、テキトーにポチッとな。

そんな感じでコマンド入力してたのですが、
なぜか有利な状況にある魔王がくやしがっています。

「くそう。お前、なにも考えてないな?」

ええそうですともw

どうやら彼は相手が何を出すか読んでいるようなのですよ。
しかし、私の無心な悟りの境地に入り込むことさえ出来ずw

結局私は負けましたが、
魔王に少しはくやしい思いをさせたと思うと

試合には負けたが、勝負には勝った!


あっはっは、ひよっこ魔王めっっwww

と思うと妙にコーフンしてしまいましたとさ。







スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

昔、氷遺跡のジャイアント雪男(骨だけの方ねw)テイミングしてダンバに連れて来てる人がいたの思い出したw
そしてそのコーフンは負け惜しみSA!!

  • 投稿者: クロ陛下
  • 2011/09/25(日) 19:10:34
  • [編集]



やっぱ調教上げるなら、ダークナイトのほうがいいのよねぇ。
テイミング憧れるぅ。
負けは悔しくなかったもーん。
だってルールも知らなかったもん♪

  • 投稿者: ベンテン
  • 2011/09/26(月) 00:30:32
  • [編集]



この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。