スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頂点が続くと

  • 2012/05/11(金) 02:07:17

クロが突然「ボカロ聞いたりする?」というので
なんのことかさっぱり理解できずにいると
「ヴォーカロイド」
といわれて
「ああw」

すいません・・・実は・・・




「えろっぽいど」で検索してます^^;
すいません、すいませんっっ
がくぽがタマランのですっっwww

これ、コーフンの頂点のまま聞き続けると
4周目あたりから うぇうぇっとエヅキがきてしまうんですが
なんででしょうねw

あ、これ↓聞かないくていいです///
自分のために貼っておくだけ。





やっぱりそうだったのか・・・

  • 2012/05/10(木) 10:08:14

占い・診断系が女子にウケがいいことがわかり、調子に乗って・・・

ヘンタイ度チェック - 心理テストの決定版 by無料占い GoisuNet

これやってみた。

結果・・・
2012051001.jpg

アッー///  ショタにいくと思ったのに意外w


・・・えっ? 知ってるって?
うそぉーん(;´-`)





ええい! だったら!
言葉責め占い」だっっ!





ベンテンさんは、
自分で言わされるのが好きなマゾ
タイプです。


・・・・(ll゚д゚)ゴーン



自分で言わされるのが好きなマゾのあなたは、心優しい人です。期待されればそれに応えようとがんばってしまいます。平和主義者で、争いを好みません。人には弱みを見せず、取り乱すこともありませんが、親しい人の前では弱点をさらけ出すこともあります。その場を明るくするのが得意です。褒められて伸びるタイプです。


恋愛について:
相手には優しく接し、包み込もうとします。相手の欠点ごと好きになってしまうタイプです。なし崩し的に恋愛が始まる事も少なくないです。自分の気持ちをはっきりさせないので、相手を傷つけてしまうこともあります。恋が終わっても引きずる事が多いです。

ベンテンさんの好きな言葉責めは:
私のそこを。。。苛めてください



・・・・








なんだってぇぇーーーーー!?!?

言わされるのが好きなんじゃなくって
キライなんだよっっ


もともとSっ気たっぷりの女王様だったんだっっ



・・・まぁそれ以外は当たってるかも知れないけどぉ



しかしねっ

誰なんだぃっ! こんなエロイセリフ考えたヤツっっ!
ただのヘンタイじゃないか・・・


言ったらたぶんショック死しちゃうと思う^^;





さぁさぁ・・・ぺろ子やってみぃ(ジュルリ・・・







~追記~

どうやら昔、言葉責め占いやってたみたいw
過去の日記参照
5年以上経って私のM度が進化した!?
ナンテコトダ!

ちなみに魔王も過去にやってますねw
痛いのが大好きな魔王は
いまはどうなんでしょうか? やってみろ!(ニヤニヤ

赤点ギリギリの恋愛感だよの巻

  • 2012/05/09(水) 09:22:14

イベント告知でましたー。詳しくは「ぶえの世界(ジャイ会日記)」へ

---------------------------------------------------------------------------------------

最近、どうも私は幼すぎるのではないかと思いましてね。
ここの恋愛成績表というものをやってみました。

非常に残念なことになってました・・・


総合評価

恋愛レベル   「発情ニワトリ級」 (18段階中 17位) ←発情ニワトリwww
恋愛タイプ   「プラトニック型」

・恋愛タイプについて

裏表があまりなく、思ったことや感じたこともそのまま表現し、相手の気持ちもよく把握しようとするベンテンさんは、精神世界での恋愛にハマる「プラトニック型」と分類されます。お金や仕事など俗世界から隔離された二人の世界を築こうとするために、社会性を失いやすい傾向といえるでしょう。
↑こうゆうのはヤバイよー。そんなんなりたくないしw

・総評

全体として残念な成績でした。赤点はすぐそこです。ベンテンさんは、男性のことをあまり考えたことがないのではないでしょうか。経験も積み重なっていてもいい年齢ですので、なお残念です。 また、「こころ」が最も良い成績となりました。ベンテンさんは、相手の気持ちや自分の気持ち、またその伝達までひととおり網羅しているようです。おそらくモテるであろうベンテンさんが精神世界もよく把握しているとなれば、結婚にも大変向いているタイプです。20代後半からの魅力が特に加速するように思われます。
↑赤点ギリギリって・・・泣けてきたρ(・ω・、)


項目別評価

・恋愛プロセス(評価 1)
恋愛プロセスは下手です。相手の意思にまかせっきりにしていたり、混乱のまま話が進んだりしそうです。詳細を見ても、不器用さが目立ちます。アプローチも下手で男性の気持ちを掴むワザは心得ていません。また付き合った後の維持も下手で、別れ方も下手です。自分勝手で相手の気持ちをよく把握できてないと思われます。要注意。
↑不器用だけど1はないでしょ、1はwww

・振る舞い(評価 3)
振る舞いは普通の評価です。これといって印象が良いということも悪いということもないでしょう。個別に見れば、まず垢抜けない印象が否めません。どこか華やかさやオーラに欠けています。また男性に対しての接し方も下手なほうで、この点は恋愛の初期に不利となるでしょう。ただ、ベンテンさんには幸せそう、または楽しそうな雰囲気があり、友達からのスタートが自然で向いていそうです。
↑オーラないとか垢抜けないとかひでぇwww エロスがあるじゃないかw

・考える力(評価 2)
考える力が欠けています。あまり頭で考えないので、何度付き合っても同じ失敗を繰り返す可能性があります。自分がどうしたいのかばかりが先行し、状況をよく見渡し、解決までの道筋をつけるのは決して上手ではありません。ベンテンさんが彼氏とトラブルを抱えた場合、おそらく決着したときに納得するのはベンテンさんだけでしょう。まずは相手の気持ちをリアルに捉えるところからはじめましょう。
↑すんません、野生動物のようです^^; トラブルメーカー!?

・こころ(評価 4)
感じ、表現し、相手の気持ちも把握するという三点で、平均的に高い評価を得ました。心にはあまり問題がなさそうです。個別に見ると、まず自己表現が上手なので、相手には自分の気持ちが正確に伝わります。また心理操作も巧みなので相手の気持ちを掴んで放さなかったり、悪意をもってすれば相手をオモチャにできるでしょう。ただ感受性が弱く感動などをあまり覚えないので、恋愛の楽しみを存分に味わっているとは言えません。まっすぐな気持ちで小さな幸福を感じるようになりたいところです。
↑評価はいいのに悪人呼ばわりされている節が・・・

・オプション(評価 2)
「オプション」は露骨な部門ですが、ここにこだわる男性が多いことを考えれば、この成績は厳しいものといえます。各項目を見た場合、ルックス以外は低調でした。女性にとっては、現実には経済力を求められる部分はあまりないので、ルックスが良いことは現実に照らせば値千金と言えるでしょう。向上心を失わず維持したいものです。男性にはベンテンさんの中身も見て理解してくれることを期待しましょう。
↑金とか地位とかはないけども、テクニックはあるかもしれないじゃないか!w


そのほかの語りたいポイント

・男性を弄んで捨てることができる素質があります。可能だとしてもやめてください
↑やめてって^^; まだやってないし!www
・歳のわりにはとても子供っぽい考え方をしています
↑コレが一番の悩みですわ・・・




これひどーい。もうかなり凹みました。
みんなもやってみて凹んでくれw

きっと待ってる

  • 2012/05/04(金) 15:05:26


2012050401.jpg


ゆうべの嵐のあとの桜が心配で

近くの桜の名所に急いで向かった

ほんのちょっと前に満開になった桜

一番キレイなときに散ってしまうなんて

とても悲しかったんだ

だけど心配することなんてなかったよ

ちゃんと美しいまま残ってた

花の命は短いっていうけど

君たちは案外に強いんだね

昨日の嵐で心を痛めてたのは

私のほうだったみたいだ

雨上がりの満開の桜は

薄灰の空に映えて際立ってた




絶頂ハイウェイ

  • 2012/04/27(金) 16:01:11

今朝は早くから叔母の家に和装小物を借りに遠出。
天気もよく、車の中はぽかぽかでテンションが上がります。

通り過ぎるりんご畑には白い雪はもう見えなくて、
ベージュだった景色も、ところどころ若草色が散りばめられて
まるで春のいぶきが見えるようで。


「わぁーーー。春が来たんだねぇーーー」
と興奮気味にひとりごと。もうジュンジュンしてしまいますw

気持ちのいい春の日差しを受けながらのドライブ。
春をあちらこちらに発見しては感じてしまいますw

「わぁー。バッケ(ふきのとう)がもう出てるぅぅ」
感極まる1歩手前。

となりの市に一歩踏み込めば、私が大好きな山が見えてくる・・・
ああ・・・あともう少し・・・はやくっっ・・・
予感がますますジュンジュンさせるよw


そこへドーーーン!!

「わぁー。岩木山がくっきり見えるよぉぉ」
絶頂ですw

多幸感に包まれながら、やがて来る連続絶頂へ。

「うわぁー。岩木山が真正面になったぁぁぁ!!」
最大の山場です。




こんなことで幸せの絶頂を感じられる自分が面白い。
もしかしたら私は幸せの妖精なのかもしれない・・・

高速道路を運転しながら、ワケのわからない事を考えめぐらす私。
でも、幸せってこうゆうコトじゃない?
私は私でよかったわぁ。と思うドライブ日和でありましたとさ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。